石ころ日記

シングルマザーの徒然日記

良い卒業式でした

泣いてたのは私だけ

3月5日に、無事に卒業式が終わりました

3年間、ほんとに色んなことがありました

心躍らせてサッカー留学した入学時…

初めての寮生活…コロナ…、

怪我に苦しめられた3年間…

色んなことが思い出され、式の途中から

ちょっと涙腺が弱まっていた私ですが、

退場の時にはこらえきれませんでした

あぁ、大きくなったなぁと思いました

しかし、周りを見ても泣いていたのは

私だけでした…最近涙腺が弱くて困ります

でも、もうこっちに通うことも

無くなるのか~と思うとほんとに寂しいです

息子にとっても、第二の故郷に

なったことでしょう…

f:id:torantoran14:20220309062112p:plain

いよいよ新しい生活か~

いよいよ4月からは大学生となりますが、

高校までは何かと親が関わることが

多いので、まだまだ「子ども」って

感じがありました

でも、大学生となるとあまり親が

関わる場面って少なくなると思うし、

何となく、高校卒業で子育ても

一段落といった感じがします

どんな未来が待っているのか…

4年後、どうなっているのか…

ほんとに楽しみです

入学準備が大変だ

大学入学に向けて、先延ばしに

していた準備がたくさんあって、

いよいよ3月中に色々と準備を

整えてしまわないといけないので

ちょっと気が焦ってきました

①パソコンの購入

②大学最寄り駅に置く

 自転車購入

③入学式のスーツ購入

あぁ、お金のかかることばっかり…

自転車に関しては、大学最寄り駅の

自転車屋さんで購入し、駅の駐輪場に

置こうと思っているので、一度大学の

方まで行かなくてはいけません

車でも1時間半ぐらいはかかるかなぁ

3月の休み中に行かなければ…

色々とやらねばならないことは

多々ありますが、私は私で職場で色々な

ことがあってもう精神的に疲れ果てて

いるので、なかなか気力が維持できない

状態ですが、とりあえず、息子の

大学準備だけはなんとか気持ちを

奮い立たせて頑張りたいと思います